自分でできるIH調理器具のお手入れ方法とは

これでピカピカ!IH調理器具を簡単メンテナンス

今更聞けないIH調理器具の特徴とは?

電気を使った次世代調理器具と言われているIH調理器具ですが、火の消し忘れによる火事の心配や、部屋が暑くならないので快適に料理が出来るなど様々なメリットがあります。 しかし世に輩出されて間もないので、すぐに壊れる事はないと思いますが、寿命はどの程度なのでしょうか?

知っていましたか?IH調理器具の寿命

これまで料理をする場合はレンジやオーブン、またはコンロを使い調理をしていました。特にコンロを使っての調理がポピュラーですが、火の消し忘れによる火災や怪我といった事故に気をつけなければなりませんでした。特に年配者でうっかり忘れてしまってボヤを起こしたという件もあり、取扱いには十分に注意しなければいけません。
IH調理器具は従来の調理器具の様に、火を使わず電気を使って熱を発生させるので火事の心配がありません。またコンロに設置されている五徳の様に、凹凸がないので汚れが溜まりにくいのも特徴です。冒頭でも申したのですがIH調理器具は、電気を使って熱を発生させるので夏場の調理も快適です。
しかしIT調理器具はメリットばかりではありません。場合によっては鍋やフライパンといった調理器具の買い替えが必要になるケースがあります。理由はIHに対応していないと利用が出来ない、または調理器具自体が故障してしまう可能性があります。
また料理をするにあたって直火が必要になる炙りや、焦げ目をつけるという調理方法が使えませんので別途バーナーが必要になる事もあります。また電気が故のデメリットで、停電時に利用する事は出来ません。
これらを踏まえて多くの方から支持を得ているIH調理器具ですが、使い勝手がよくガス代の節約にもなります。そんな便利な調理器具を、自分で手入れする事によって長く利用し続ける事が出来ます。出来るだけ簡単、且つ自宅にあるもので出来る手入れ方法を紹介していきたいと思います。

さっそく手入れをしてみよう

どんなに便利な調理器具でも、手入れをしなければその機能を発揮してくれません。 ここでは自分で出来る手入れ方法や、自宅にある製品を使って出来るメンテナンスについて紹介しています。 手入れ方法はもちろんですが、手入れの頻度やトラブルシューティングについても公開していますので、参考にしてみてください。

やってはいけない!IH調理器具に対するNG行為

手入れをしているにも関わらず、うまく機能してくれない。もしかして誤った手入れをしていませんか? 良かれと思ってやっていた事は実はNG行為だったという事もありますので、確認してみましょう。 実際にやってしまったNG行為や、その理由について公開しています。また不備が生じた際の対応についても紹介しています。